ゴッホとゴーギャン展 愛知県美術館

 

この前の休日に愛知県美術館でやっている、ゴッホとゴーギャン展に行ってきました。

芸術の事なんて何も分からないど素人のおっさんですけど、前から『休日さわやかに美術館』というものをやってみたかったので、やってみました。笑

 

 

 

ちなみに『ゴッホよりラッセンが好き』か?と聞かれればそうでもないです。笑

 

 

 

 

愛知県美術館の10階でやってたんですけど、朝10時ごろについて既に当日券を求める人の行列ができてました。(゚-゚)

僕は小心者なので、いつもお世話になっている中日新聞の販売店さんに前売り券を頼んでいたので、並ばずにすみました。

絵の感想は、近づいてみると絵の具の凹凸がリアルでなにか異様な迫力みたいなものを感じましたね。

荒々しさと繊細さが同居してるような、ど素人ながら少し感動しました。

あと100年以上前の作品なのに保存状態がめちゃくちゃいいのには驚きました。絵の具の色味とか普通に考えたらもっとハゲたり割れてそうなのに。

 

 

 

 

美術館のすぐお隣にはオアシス21があるので、ついでに行くことに。

なんだかんだ言って行った事なかったので。笑

 

 

 

 

上にあがると水が張ってありました。

カップルのデートによさげな雰囲気ですね。

( ̄ー ̄)遠い昔を見る目、、、

目の前はテレビ塔なのかな?

 

 

 

 

ランチはオアシス21にある豚神というラーメン店に行きました。

とんこつラーメンで、極厚チャーシュー、煮玉子どれもめちゃ美味しかったです。

麺の硬さ、ニンニク、スープの脂の濃さなど細かく注文できるのもいいなと思いました。

あと、写真撮るの忘れたんですがシュタイナーというパン屋さんにも行って、そこのパンもめちゃ美味しかった。

オアシス21レベル高し、、、

(*´Д`)

 

 

 

 

せっかくなので、美術館でちいさい額とゴッホの『古い教会の塔、ニューネン』という題名のポストカードを買いました。

お店の客待ちにさりげなく飾ったので、またよければ見て下さい。

たまに休日に美術館もいいですね。

というわけで今回はこのへんで。

ではまた~。(‘ω’)ノ

 

 

 

ホームページ

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。