[出典 http://mora.jp/]

 

どうもノリです。

最近お店で流すBGMを「mora」さんから新たに購入しました。
しばらくサボっていたせいで、久々のBGM追加です。

 

なのでジャズ「2曲」、ヒップホップ「2曲」とまとめて追加しちゃいました!
では順番に説明していますね。(‘ω’)

 

まず1つ目は↑の画像にあるように「ソニークラークのLeapin’ And Lopin」です。

 

ソニークラークについては過去のこちらの記事を参考にしてください。
参考記事⇒JAZZ ソニークラーク

 

今回も相変わらずイイ感じのムーディー加減です。

 

A Night in Tunisia

 

次はこちらの曲も追加しました。

 

作品紹介

絶頂期のジャズ・メッセンジャーズを象徴するファンキー・ジャズの大傑作。

名門ジャズ・メッセンジャーズ、その黄金時代を飾る金字塔。タイトル曲と「ソー・タイアード」は彼らを代表する名演となった。

音楽監督的な役割も務めたウェイン・ショーターの才能も光る。

[出典 http://mora.jp/]

 

トゥパック・グレイテスト・ヒッツ

 

今回はヒップホップも購入しました。

昔から好きな「2PAC」
ヒップホップ界ではかなり有名なアーティストです。

 

2PACとは?

2パック(本名:トゥパック・アマル・シャクール1971年6月16日 – 1996年9月13日)は、アメリカ合衆国のヒップホップMC、俳優である。

 

ニューヨーク市マンハッタン区ハーレム地区出身、アフリカン・アメリカン。

 

「トゥパック・アマル」は、古代インカ語で「輝ける龍」の意味(インカ帝国最後の皇帝トゥパク・アマルと、彼の2代目を自称し反乱を起こしたホセ・ガブリエル・コンドルカンキ(トゥパク・アマル2世)の名前から)。

身長180センチメートル。

 

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第86位。

 

母の名はアフェニ・シャクール、彼女はブラックパンサー党のメンバーであった。
父親もメンバーだったと言われる。

 

また、叔母はブラックパンサー党に所属したテロリストであり、1979年に脱獄後キューバに亡命中のアサータ・シャクールがいる。

 

幼少期をブロンクスで過ごし、1991年、「MCニューヨーク」というMCネームでデジタル・アンダーグラウンドの一員として「Same Song」でレコード・デビュー、その後「2パカリプス・ナウ」で2パックとしてソロ・デビュー。

 

1992年には近代ブラックムービー「ジュース」に出演、俳優としても成功し、注目される。

[出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/2パック]

 

やはり名曲「カリフォルニアラブ」は最高です。

 

Late Registration

 

もう一人有名どころの「カニエウェスト」も購入しました。

 

カニエウェストは音楽だけじゃなくて、いろいろなビジネスを手掛けているいわゆる「やり手」ですね。
ちなみに僕より年齢1つ上です。

 

あまりゴリゴリした感じではなくて、オシャレなヒップホップっていう感じです。
店のBGMとして相性がいいかな~と思い購入しました。

 

また新しくBGMを仕入れたらまた書きますね。(今度はいつになることやら、、w)