どうも碧南の理容師ノリです。

最近、お盆休みの(遊び)疲れもなかなか抜けないので、スタミナ回復の意味も込めてうなぎを食べてきました。

 

西尾市一色にある「三水亭」というお店なんですけど知ってますか?ここは以前に行った同じ一色にある「兼光」の近くにあるお店なんです。

 

兼光もうなぎ屋さんとして三河地方ではテレビ取材が来るほど有名なお店なんですけど、この三水亭も同じくらい三河地方では有名なうなぎ屋さんなんです。

 

前回、兼光の美味しさは分かったので今回は兼光とのうなぎの違いも書いてみたいと思います。

 

大きな庭あります

 

三水亭は「本館」と「別館」があるんですが、その間に芝生の大きな庭がありました。写真では少し伝わりにくいと思いますが、この庭けっこう広いですよ。

 

奥には人工の滝もあって、その池の中には鯉がたくさん泳いでいました。そこの椅子に座って休憩すると癒されます。

 

三水亭の特丼いただきました

 

事前に予約していたので、すぐに案内してもらえました。今回は別館に入ったんですが、店内はとてもキレイで案内された個室も広く、特に女性が好みそうな内装ですね。

 

そして今回注文したのは写真にもあるように「特丼」です。(3,250円税込み)

 

特丼はうな丼以外に「つけもの」、「デザート」、「小鉢」、「お吸いもの」、「ソフトクリーム」がつくお得なセットメニュー。

 

ちなみにお吸いものはプラス100円で「肝付き」になります。僕はもちろん肝付きを注文しました。

 

肝心のうなぎも肉厚なのにふわふわで、タレの味もちょうどいい甘辛さで最高に美味しかったです。兼光と比べるとほぼ互角な美味しさですけど、三水亭のうなぎのほうが若干タレの味がさっぱりとしている感じでした。

 

例のごとくご飯の中にもうなぎ先輩がいましたが、味が若干さっぱりしている分ガンガン食べれちゃうんですよね。逆に言えば「濃い味」が好みの人なら兼光のうなぎのほうが相性がいいと思います。

 

僕はどちらかというと「さっぱり系」のほうが好きなので、この三水亭のうなぎのほうが好みかな~と感じました。デザートの食器もとてもおしゃれでやはり女性目線を意識したお店作りだと思いましたね。

 

食後のアイスクリーム

 

食後のアイスクリームも「バニラ」、「抹茶」、「バニラと抹茶のミックス」と選べます。

 

写真は反射してわかりにくいですが、「ミックス」を選びました。少し小さいな~と感じたんですけど、もうお腹もいっぱいだったので逆にちょうどよかったです。お味ももちろん美味しゅうございました。このうさぎ柄の入れ物もカワイイですよね。

 

食事中の景色の良さは兼光にはない雰囲気でとても良かったです。店員さんの接客もとても感じがよかったですね。

 

うなぎの味に関してはさっきも説明したように、個人個人の好みがあるのでなんとも言えないですけど、どちらもハイレベルなのは間違いないと思います。

 

この三水亭も超人気店なので事前に予約して行くことを強くオススメしますね。碧南からはだいたい20分ぐらいで行けます。

 

若い時はあんまりうなぎの良さがわからなかったんですが、年々うなぎの良さが身に染みてきたように思いますね。笑

 

美味しいうなぎを食べたい方はぜひオススメするお店です。

ではまた~。