今年のテーマは九州くまモン

 

どうもノリです。

この前の休日に三重県にある「なばなの里」のイルミネーションに行ってきました。

 

毎年だいたいこの時期、イルミネーションに行く事が家族の恒例行事になってます。

ちなみに去年は蒲郡のラグーナのイルミネーションに行きました。

 

とりあえず晩メシはマルセイユ

 

 

とりあえず混んでくるので、到着してすぐ晩メシに行きました。

この日は洋食の「マルセイユ」さん。

 

 

注文したのは、野菜たっぷりの「パンオグラタン」です。

パンが器みたいになっていて、中にグラタンが入ってました。

 

パンにグラタンが染み込んでいて、寒い冬にぴったりのお味でした。

美味しかったし、ワイン飲みたかったな~。笑

 

 

イルミネーションの方は、まだ紅葉が残ってました。

 

お馴染み光のトンネル

 

 

なばなの里ではお馴染みの「光のトンネル」です。

ここに入ると、ほんのり暖かい感じがするのは気のせい?

 

 

その時の動画です。

 

メインのくまモン先輩

 

 

光のトンネルを抜けると、なんだかにぎやかな音楽が聞こえてきて、

「なんだ?」

と思っていると、「くまモン」と九州をテーマにしたイルミネーションをやっていました。

 

アニメーション風になっていて、子供は喜びそうな感じでしたね。

その時の動画がこちらです。↓

 

 

 

 

まとめ

 

 

本当はくまモンからの「桜をテーマにしたピンク色の光のトンネル」があったんですが、
娘が自撮りに夢中になってしまい、気づいたらトンネル終わって撮りわすれました。笑

 

ま、いっか。

 

全体的に楽しめましたが、当たり前ですけどクソ寒かったですね。

イルミネーションに行く際は、防寒対策は万全に。

 

というわけで今回はこのへんで。

ではまた。